【引き寄せスピリチュアル】vol.1愛されていない

目次

不思議なカウンセリング体験

今日はちょっとスピリチュアルな心理カウンセリングを受けた話。

わたしが原因不明の体調不良で悩んでいる時、内科の医師に紹介されたカウンセリング。ファシリテーターさん(カウンセラーさんという感じかな)を紹介してもらって内科のクリニックで不思議なカウンセリングを受けました。

相談したいことの解決方法は全部本人の本心に聞いて行くというかんじ。

それを聞くときには、筋肉の反射を取りながら、YESなのかNOなのか聞いて行くんです。

その不思議なカウンセリングを何度も何度も受けて不思議な体験も何度か乗り越えてめっちゃ楽しかったし楽になれたので、シェアしたい、勉強したいと思って、思い切ってその仕組みを教えてもらうことにしました。

自分で愛されていない状況を作り出す

学んだ中からまず一つご紹介しますね。

なんでこんなに寂しい思いさせられるの?

わたし愛されたことがない

本当に愛してくれる人はいないの?

お腹空いたないはずなのに食べたくて食べたくて仕方ない

こんな感じの思いを抱いたことはありますか?こんな思いを何回も長い期間繰り返してしまうことはありませんか?

これはその人の中にわたしは愛されていないという思い込みが形成されているからなんだそうです。これは恋愛だけでなく全ての状況に言えます。

この愛されていないというキズ(トラウマ)を持っていると

周囲に愛を感じさせない人が集まってきたり、愛されていないと感じる状況を作り出したり、愛されていないことを確認するように不倫に走ったり、不毛なパートナーとの関係を繰り返したりということが起こるそうです。

その反面、愛されていないとは感じたくはないので、友人の前では彼氏に愛されているという話をしていたり、愛で満たされているふりをするという特徴があるそうです。

また愛されるには努力しなければいけないと思い込んでいる場合もあります。本来親子のように努力しなくても人は愛される関係を築いていけます。

また、物欲、食欲、自尊心を満たすことで愛の代替えにしてしまったり…

これは愛されていないとどこかで思い込んでしまったことによって、自分で引き寄せているということなんです。

思い当たる方は自分が愛されてきた過去を思い出したり、自分自身で自分を愛してあげる、大切にしてあげる行動を心掛けてもいいかもしれませんね。

なんでこんなことを書いてシェアいるかというと、【気づく】ことができるからです。心の中にあるものに気づくとそれだけで見てもらえた!気づいてもらえた!って自分の心の癒しに繋がるからです❤︎

vol.2につづく…

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

犬たちと暮らす一児の母。

栄養療法、糖質制限歴10年以上
ハンドメイド好き

コメント

コメントする

目次
閉じる